宮崎太陽農園

陽のめぐみ

ホーム > 陽のめぐみ
2021/03/25
皆さんこんにちは。宮崎太陽農園スタッフ3号です。

最近は温かい日も増え、徐々に春らしさを感じられますね。
と言っても、まだまだ朝晩は冷えますので、体調管理には注意したい時期です。

さて、この季節、皆さんがイメージするものと言えばなんでしょうか?
お花見?卒業式?ホワイトデー?それとも琵琶湖開きでしょうか?

残念ながら、今年は新型コロナウイルス感染拡大によりお花見もできない状況ですが、
今回はお家でお花見気分になれるようなミニトマトを使ったレシピをご紹介したいと思います!

お花見にもピッタリな料理、ちょっと手のこんだものから
驚くほど簡単なものを2品ご紹介いたします。

お子様から大人まで、これでお花見気分を味わってみてくださいね♪


、、、とここで、ご家庭でお花見気分になる前に
そもそもお花見ってなんだろう?という普段あまり考えない所についてお話しましょう。


まず、お花見の起源は諸説ありますが、時代をさかのぼると
奈良時代には貴族が梅を好み、花鑑賞をしていたようです。
現代では花見と言えば桜をイメージしますが、当時は中国から伝来した梅の花が主流だったようです。
これは、決して桜が好まれていなかったわけではなく、当時の日本人にとって桜が神聖な木として扱われていたからだったようです。

現代のような、純粋な楽しみとしての花見が庶民に広まったのは、江戸時代以降からだといわれています。

今では全国各地で楽しまれている花見も、
植木職人さんや研究者などの努力のおかげで、
全国各地へ桜並木が広がっていき、今では北海道から沖縄まで桜が楽しめるようになっていったようですね。


、、、という事で、お花見についての予備知識を持ったところで、
皆さんお待ちかねのレシピのご紹介です♪



-------------------------------------



★お子さまのおやつにもピッタリ!ミニトマト蒸しパン★

まず1品目はミニトマトの蒸しパンです。
レシピはこちら↓

■材料
・ミニトマト (1パック)
・ホットケーキミックス (一袋)
・牛乳 (ホットケーキミックス指定の量)
・卵 (ホットケーキミックス指定の量)

■作り方

①まずは、ミニトマトのヘタを取り、縦半分にカットします。

②次に断面に多めの粗塩を振ります。(多めでokです)

③続けて、クッキングシートをひいたバットの上に上のカットトマトを並べます。
 (断面が上向きです)
※コツはトマト同士がくっつかないことです。

④100℃~110℃の低温で2時間半焼いてください。

※ここで1度、パクっとつまみ食いをしてみてください。
3650802_s.png

 とっっっっても美味しくできているはずです。
※ちなみにこの焼きあがったトマトを甘いシロップにつければ
美味しいドライミニトマトのシロップ漬けになります♪


さてここから、蒸しパンの生地を作っていきます!

⑤ホットケーキミックス裏面に記載されている材料/分量で
 生地の素となる液を作ります。

⑥液が入っているボールの中にドライトマトを入れ、軽くかき混ぜます。

⑦炊飯器に⑥を流しいれ普通に一回炊飯します。
※炊飯が終りましたら、竹串やお箸を蒸しパンに刺し、引き抜いたときに
 ドロッとした液が竹串についていなければOKです♪
 もしついていたら、もう1度炊飯しましょう。

⑧焼きあがった蒸しパンをコロッと取り出し、はい完成です。


食べやすい大きさにカットして召し上がり下さい。
Steamed%20cherry%20tomatoes03.png


※冷凍庫で保存して再度召し上がられる場合は
 1度室温に戻してからレンジで数十秒温めると
 美味しくいただけます。
 そのまま電子レンジで温めると表面ばかりが温まり
 表面が固くなり、中まで温まらないことがあります。



-------------------------------------



★お酒のおつまみにも?冷やしミニトマトの砂糖隠し★

2品目はタイトルの通り、砂糖でミニトマトを隠しちゃいます。
レシピはこちら↓

■材料
・ミニとまと (好きなだけ)
・砂糖 (多め)

■作り方

①冷蔵庫で冷やしておいたミニトマトのヘタを取り、1/2にカットします。

②カットしたミニトマトをお皿にコロっと乗せます。

③その上からトマトが完全に隠れてしまうまで、砂糖をたっぷりかけます。

あら簡単♪完成です。
いやはや、お酒好きの私としましては、良く冷えた日本酒とピッタリの1品ですね。



いかがでしたでしょうか?
今回はお家でお花見気分になれる、
みんなで食べるとさらに美味しい料理を2品ご紹介致しました。

おやつの時間や夜のおともに是非♪

また、お外でお花見が出来るようになった時も
是非また、ご参考にして頂けると嬉しいです。

それでは、またお会いしましょう。

4304121_s02.png

2021/02/25
こんにちは、宮崎太陽農園スタッフ3号です。

まだまだ寒い日が続いていると思いきや、
急に温かい日もあり気温の変化が激しい今日この頃ですが、
皆様お元気にお過ごしでしょうか?

さて、早いもので年が明け、もう2カ月が過ぎようとしていますね。
そんな今月2月には節分やバレンタイン、
はたまた建国記念の日や天皇誕生日等、イベントや記念日が盛りだくさんでしたね。

話は少しそれますが、「建国記念の日」は日本が出来た日ではないって皆さん知ってました?
「建国記念の日」は、「建国をしのび、国を愛する心を養う日」として、
1966(昭和41)年に定められました。
そして、2月11日という日付は、初代天皇とされる神武天皇の即位日である
【旧暦】紀元前660年1月11日にあたり、
明治に入って【新暦】に換算した日付というわけなのです。

また、「建国記念の日」が「建国記念日」ではないのは、史実に基づく建国の日とは関係なく、
建国されたという事実そのものを記念する日だからだと言います。
建国記念の日は特別な行事はありませんが、これを機に日本の歴史について少し調べてみるのも
面白いかもしれませんね。

という事で、今回は日本の建国についてではなく
「宮崎太陽農園」がどのように始まったのか等、
宮崎太陽農園のヒストリーについてです。



今回も実際に農園で働いているスタッフの方に
色々な質問に答えて頂きました。

それではいってみましょう♪


~宮崎太陽農園のヒストリー~


Q.宮崎太陽農園はいつできましたか?
A.2009年9月に設立し、
 翌年2010年4月から本格稼働しました。


Q.そもそも太陽農園をつくるきっかけは何だったんですか?
A.株式会社シーイーシーの新規事業として、
 農業に参入することになったのがきっかけです。


Q.開園当初、大変だったことはなんですか?
A.新規に募集したスタッフが
P1050146-01.png

 ほぼ全員農業未経験だったこと、
 さらに、過去のデータなど手本になるものが
 何もないところからのスタートだったことです。


Q.なぜミニトマトを栽培することになったのですか?
A.共同出資の農園がミニトマトの経験が
 豊富だったからです。
 当初はマンゴー、日向夏、イチゴも
 候補にあがっていたんですよ。


Q.ミニトマトの栽培は初めからうまくできましたか?
A.まったくうまくいきませんでしたね。
 夏に害虫による病気になりやすいことや、
 暑すぎて枯れてしまうことがわからず、何百本も無駄にしました。


Q.開園当初と現在のスタッフの人数を教えてください。
A.開園当初は40名程でしたが、
 現在は多い時で35名程です。
 これは一人一人のスキルが上がり、
 生産性が向上したためだと思いますよ。


Q.農園の規模についても開園当初と現在の違いがあれば教えてください。
A.農園の規模、ハウス総面積2.8ヘクタール(280アール)は
P1050204.-01png.png

 変わっておりませんが、当初から昨シーズンまでは
 ミニトマト2.8ヘクタール(280アール)でした。
 今シーズンから、ミニトマト2.2ヘクタール(220アール)、
 キュウリ0.6ヘクタール(60アール)に
 内容が変わっています。


Q.開園当初から今までを振り返って、思うことはありますか?
A.10年以上経ちましたが、本当にあっという間だった気がします、、


Q.今の季節、2月、3月の作業はどんなことをしますか?
A.ミニトマトはこれからさらに糖度が上がり、
P1050125-01.png

 ますます美味しくなります。
 引き続き、病気にかからないよう丁寧に栽培していきます!


Q.現在のミニトマトの成長はいかがですか?
A.6月いっぱいまで収穫ができます。
 冬をこして木も疲れているので、
 栄養を与えながら最後まで丁寧に育てていきます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


いかがでしたでしょうか?

今回だけでなくスタッフの方にお話を聞く度に
太陽農園のミニトマトは、スタッフの方々の沢山の努力と愛情が詰まっているんだなあとしみじみ思います。

まだまだ寒い日もあると思いますので、
体調など崩さぬよう、皆様どうかご自愛くださいませ。



それではまたお会いしましょう!


2021/01/28
皆様、遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。
今年も引き続き、宮崎太陽農園をどうぞよろしくお願い申し上げます!


さて、皆様こんにちは、宮崎太陽農園スタッフ3号です。

めでたい新年ですが、昨年に続き、新型コロナウイルス感染拡大が続いている状況ですね。
皆様が感染せず、健康でいられます事を心から願っております。

この季節は空気が乾燥しており、コロナウイルスだけでなく、風邪やインフルエンザも心配ですので、
ミニトマトの力で出来る対策を、改めてご紹介したいと思います。
最後までお読み頂けたら幸いです!

★まずは丈夫な体づくり★

マスクの着用や、手洗いうがいもとても重要なものですが、
体の免疫力をUPさせることもとても重要です。

そこで登場するのがあの真っ赤な星、「ミニトマト」です。

皆様はもうご存じかとは思いますが、
ミニトマトには「リコピン」という素晴らしい成分が含まれています。
これはベータカロテンの2倍、
さらにはビタミンEの100倍にも相当する抗酸化作用があるんです。

tomato%20pot-1.png

それだけでもミニトマトはすごいお野菜ですが、それだけでは
ございません。
体の疲労の原因と言われている活性酸素を消去する能力が高く、
そして感染症予防も期待できるようです。

さらに言うと、、、
生のものより加工品の方が2~3倍もリコピンが摂取でき、
さらにさらに言うと、、、
トマトジュースにすると約3.8倍もリコピンの吸収率アップ!
だそうです。

また、トマトには免疫力を高めるビタミンC、
疲労回復に期待できるクエン酸、グルタミン酸も含まれて
いるんです。

なんと素晴らしい効果でしょうか、、、

これらは予防だけでなく、
万が一インフルエンザや風邪にかかっても、回復を早くする効果も期待できるようです。
これは積極的に取り入れていきたいですね~

いかがでしたでしょうか?
今回は改めてミニトマトが持つ力をご紹介させていただきました。

%20Family%20unity-1-1.png

※ミニトマトには免疫力を向上させる成分が
含まれておりますが、新型コロナウィルスを
直接的に予防、改善できるという物ではなく、
あくまでも健康的な生活のサポートとお考え下さい。
万が一体調不良を感じた際は、速やかに医師に
ご相談くださいませ。




さて、まだまだ寒い日が続きますが、
当園のミニトマトを使った暖かいお料理を食べて頂き、今年の冬を元気に乗り切りましょう。

今年一年が皆様にとって素敵な年になりますように♪
それではまた次回、お会いしましょう。

2020/12/24
こんにちは、宮崎太陽農園スタッフ3号です。

早いもので今年も残りわずかとなりました。
急激に気温も下がって参りましたが、皆さんお元気にお過ごしでしょうか?
東北地方などではさっそく大変な積雪となっているそうです。
今後、更に寒くなっていきますので、路面の凍結や
P1050334-01.png

体調管理などには十分気を付けていきましょう!

さて、今回は宮崎太陽農園の1年のおさらいという事で、
農園で実際にお仕事をしている方に、
インタビューして参りましたので、ご紹介させて頂きます!

是非、最後までお読み頂けたら幸いです♪



------------------



Q1: 季節ごとの一日のお仕事の流れを教えてください。
P1050614-01.png

A:夏は6:30、冬は7:30から作業が始まります。
  ザックリ言うとシーズンごとに収穫と手入れなどの
  管理を交互に行います。
  収穫したものは選果場に運ばれ、そこでパック詰め、
  箱詰めし、全国に出荷したり、市場に出荷したり
  します。
  そんなこんなでだいたい17時頃までの作業で
  一日は終わります。


Q2: 今年全ハウスに一度に植え付けた株の数と例年の数はどのくらいですか?
A:ミニトマトは例年は約70,000本を植えますが、
  今シーズンから一部キュウリに変更したため、
P1050369-01.png

  ミニトマトは55,000本、キュウリは6,000本
  植えました。


Q3: そもそも一株から採れるミニトマトの数は
どれくらいなんでしょうか?

A:品種によって異なりますが、メインの赤い
  ミニトマトですと、1株から4kgほど穫れます。
  大体400粒前後になる計算ですね。


Q4: 収穫した内どれくらいの数を出荷出来るんでしょうか?
A:昨シーズンの実績ですと、ミニトマト収穫量285tに対して出荷量は272tでした。
  95%は出荷出来ているという事になりますね。

P1040738-02.png

Q5: ミニトマトの天敵となる害虫、またそのための対策を
教えてください。

A:害虫ですとコナジラミが最も影響を及ぼします。
  感染すると「黄化葉巻病」という葉っぱが黄色くなり、
  実が成長しなくなります。またすぐに隣の株にも
  伝染するため、発見したらすぐに撤去しなければ
  なりません。
  現在、赤のミニトマトは、品種改良が進み、
  農園の90%以上は耐病性品種にしてあります。
  ただし、黄やオレンジはまだ開発中ですので農薬で防除するしかありません。
     

Q6: 一年を通して一番忙しい時期とその理由を教えてください。
P1050392-01.png

A:最初の収穫ピークを迎える12月は、
  クリスマス、年末などイベントもあり、
  終日全員総出で収穫して詰めて送って、
  その繰り返しです。
  まさに今その時期のため、戦場のような状況です、、、
  また、一年で最も収穫量が増える5月は、
  収穫が追い付かないほどになり、多忙を極めます。


Q7: 今年は自然災害による被害はありましたか?
A:9月初旬の台風10号で、ハウスの天井が裂け大被害を被りました。
  宮崎県ではとにかく夏から秋に来る台風が一番の恐怖です。


Q8: 普段の作業で一番苦労していることはどんなことですか?
P1050379-01.png

A:言葉のしゃべれない作物が相手ということが
  一番の苦労ですね。


Q9: 今年はキュウリの栽培も始めましたがいかがでしたか?
A:ミニトマトと違って、キュウリは一度植えたら
  毎日収穫しなければ肥大して売り物にならなくなる
  ため、お正月も例外なく収穫が必要です。
  作業者の確保が問題です!!


Q10:今後新たに栽培してみたい野菜などはありますか?
P1050373-01.png

A:手間のかからないものを作りたいです。
  ミニトマトもキュウリも手間がかかりますので、
  人手が十分でないと成り立たないのです、、、


Q11:農園でのお仕事のやりがいを教えてください。
A:皆様に喜んで食べていただけていることが何より
  やりがいに繋がります。


Q12:農業に対するこだわりはありますか?
A:今行っている作業の向こう側に、多くの消費者の皆さんの
  笑顔があるということをスタッフ全員で共有するよう努めています。


Q13:来年、2021年の目標はありますか?
P1050610-01.png

A:少し休みが欲しいです(笑)


Q14:最後に農園スタッフおすすめのミニトマトの
食べ方があればぜひ教えてください。

A:当園のミニトマトは甘いのでそのままパクっと食べる
  人が一番多いです。
  女性スタッフはパスタや鍋など料理によく使っている
  ようですよ。


------------------


いかがでしたでしょうか?
この記事をご覧いただき、
少しでも宮崎太陽農園に興味を持っていただき、
もっと言うと、是非一度当園のミニトマトやキュウリをご賞味いただければ幸いです。

最後になりますが、2020年も大変お世話になりました。
引き続き、2021年もどうぞよろしくお願い申し上げます!


それでは、また来年お会いしましょう。
2020/11/30
こんにちは。宮崎太陽農園スタッフ2号です。

季節は秋から冬へと変わりつつあり、もうじき12月がやって来ますね。
郵便局員さんと神主さん、そしてサンタさんが忙しくなる季節ですね。

さて、今回はそんな冬場の寒さからくる体調不良を整える、
ミニトマトを使った方法をお話しいたしましょう。

冬場は家の外は寒く、家の中では暖房で暖かい環境が多く、
このようにして気温の変化が激しくなると自律神経が乱れてしまったり、寒さでお腹が冷えたり、
逆に暖房が効きすぎた部屋で汗をかき、体表温度が下がりすぎてしまい、
体内温度が下がり、内臓の動きが悪くなり、胃のむかつきや便秘や下痢などを起こしやすくなる
らしいのです。

そんな冬場の不調を防ぐためには、内臓の動きを活発化させ、内臓温度をたかめて
調子を整えていくのが大切
だと言われています。
特に、腸の動きを良くしたり腸内環境が整備されていると便秘や下痢をしにくくなり、
肌荒れやアレルギーやインフルエンザなどにもかかりにくくなると言われています。

では、一体腸内環境の整備とはどうすればいいのか?、、、という所ですが、
直接温める以外にも方法はあります。


1、腸の中に住んでいる善玉菌を増やして悪玉菌を減らすこと
Gut-flora-ratio-2.png

善玉菌とは小腸・大腸に棲む腸内細菌で、乳酸菌(ビフィズス菌やガセリ菌等)などのことを言います。
納豆やキムチ、ヨーグルトなどの発酵食品は、善玉菌をたくさん増やす働きがあります
また玉ねぎやごぼうバナナなどに多く含まれているオリゴ糖などを取ることによっても増えていくそうです。



2、消化物を体外へ排出する役割がある食物繊維をたくさんとること
野菜類や海藻類に多く含まれていますが、食物繊維には「水溶性」と「不溶性」の2種類あり、どちらも善玉菌のエサとなることで腸内を善玉菌優位にみちびき、腸のぜん動運動を促します。
ちなみに、よくある糖の吸収を抑える飲み物にたくさん含まれている「難消化性デキストリン」とは水溶性食物繊維のことなんですよ?


なるほど、善玉菌や食物繊維の力で腸内環境を整えることが大事なんですね~、、


さて、皆様お待たせいたしました。ここで遂にミニトマトさんの登場です。
なんと、ミニトマトには水に溶ける水溶性と水に溶けにくい不溶性の両方の食物繊維を兼ね備えているんです!

ちなみに、ミニトマトには100gに約1.4g前後の食物繊維が含まれています。
食物繊維を含む食品を積極的に食べることで便秘解消に役立ち、
腸内が健康になりやすくなります。
今の時期だとやはり食物繊維をたくさん含んでいる豆類や根菜類などと一緒に、
ミネストローネやチリコンカン、トマト鍋なんかもいいですね~

Chirikonkan-1.png

という事で、冬場の不調を防ぐためには、内臓の動きを
活発化させ、内臓温度をたかめて調子を整えていく為にも
当園の栄養満点なミニトマトを食べ、
今年の冬も元気に乗り越えていきましょう!



それではまた次回。


< 前へ || 1 | 2 | 3 |...| 10 | 11 | 12 || 次へ >
ページの先頭