宮崎太陽農園

陽のめぐみ

ホーム陽のめぐみ > 忘れちゃいけない6月のイベント「父の日」のお話~簡単で美味しいミニトマトレシピもご紹介~

忘れちゃいけない6月のイベント「父の日」のお話~簡単で美味しいミニトマトレシピもご紹介~

2024/06/28
皆さん、こんにちは。
宮崎太陽農園スタッフでございます。

早いもので今年も1年の半分が過ぎようとしていますが、いかがお過ごしでしょうか?

Fathes-day_01-01.png

さて、「6月」といえば「父の日」ですね。
父の日は、毎年6月の第3日曜日におこなわれ、
「いつも頑張ってくれているお父さんに感謝の気持ちを
伝える大切な日」ですが、、、
皆さん、しっかりお父さんに伝えておりますか?


毎年日付が変わるため、今年の父の日はいつだっけ?と
悩んでしまう事も
ついつい伝えるのを忘れてしまう原因の一つかもしれませんね、、、。


今回はそんな忘れられがちな父の日の由来から
世界各国の父の日について詳しくご紹介していきましょう!

それでは、どうぞ~。



-------------------------------------




父の日の由来や歴史

まず、父の日は、アメリカ・ワシントン州から始まったといわれています。
アメリカ・ワシントン州に住んでいた、「ソノラ・スマート・ドット」という女性が
父の日を広げていきました。

彼女は1909年5月に教会で母の日を祝う催しに参加した際に、
なぜ父の日が存在しないのか疑問に思いました。
そこで、大切なお父さんのためにも父の日をつくろう!!と、考え、
1909年に牧師に相談したことから始まったといわれています。

その後、時は流れ、、、1972年に見事父の日が国の記念日として定められました。



贈る花の色やギフト

父の日発祥の地であるアメリカでは、
父の日も母の日と同じようにバラを贈ることが一般的だとされています。
お父さんが健在であれば赤いバラを、
亡くなっていれば白いバラを贈るのだそうです。

一方で日本では父の日に贈る花は、黄色のバラが一般的です。
Fathers-day_03-01.png

なぜ赤いバラではなく黄色のバラなのでしょうか。

これは、「日本ファーザーズ・デイ委員会」が開催する
「父の日黄色いリボンキャンペーン」が影響していると
いわれています。
このイベントでは、幸福や喜びの象徴であり「愛する人の
無事を願う」という意味が込められている黄色を、
父の日のイメージカラーとしたのです。

黄色のバラには「献身・さわやか」といった花言葉があり、
お父さんへ感謝の気持ちを伝えるのにぴったりですね♪



世界の父の日


・カナダ
カナダでの父の日も、アメリカや日本と同じく6月の第3日曜日です。
プレゼントを贈るほか、家族で出かけレジャーなどを楽しむことが多く、
体を動かすのが苦手なお父さんは家で映画をみたりゲームをしたりして
一緒に過ごすそうです。

また、レストランで外食やバーベキューをすることが多く、
父の日はどこのレストランも混雑するそうです。

・韓国
韓国における父の日は5月8日です。
この日は韓国で「オボイナル」と呼ばれており、父親だけでなく
母親にも感謝をする日なのです。

・台湾
台湾の父の日(これは「パパ」と中国語での「八八」の発音が
似ていることに由来しています。
日本の父の日と比べると盛大にお祝いされていて、
父親と離れて過ごす家族は里帰りをして
家族と食事を楽しみながら、財布などの小物やお酒などを
プレゼントするようです。

・オーストラリア
オーストラリアでは、9月の第1日曜日が父の日です。
家族みんなでバーベキューをするなど、アウトドアを楽しむ日として
定着しています。
ちなみに、オーストラリアの父の日は日本とは違いますが、
母の日は5月の第2日曜日と定められていて、日本と同じです。
Fathers-day_02.png

・フィンランド
フィンランドの父の日は、11月の第2日曜日とされています。
父の日が11月の第2日曜日と決まった理由は、
11月に祝日がなかったからなのだそうです。
そんなフィンランドにおける父の日のプレゼントは、
カードや手作りの贈り物が多いのだそうです。


世界各国で父の日があり、その日付はさまざまです。




-------------------------------------




、、、いかがでしたでしょうか?

毎年母の日の陰に隠れがちな父の日ですが、
ぜひぜひ今年こそはメールやラインを使って、
日々の感謝の気持ちをこっそり伝えてみてはいかがでしょうか。

さて、ここからはそんな父の日にもピッタリな
ミニトマトを使ったレシピをご紹介いたしますので、ぜひお試しください♪



父の日にピッタリ☆サクサクトロトロ  ミニトマトのパン粉焼き

Breaded-cherry-tomatoes-01.png


■材料 
・ミニトマト  (お好みの量)
・パン粉 (適量)
・マヨネーズ (適量)
・にんにくチューブ (1.5cmほど)
・オリーブオイル (大さじ1)
・粉バジル (少々)
・塩&こしょう (少々)


■作り方

① ミニトマトのヘタを取り、軽く洗って水けをふき取ります。

② 1/2にカットして、耐熱容器に切り口を上にして並べます。

③ 小皿にマヨネーズ/にんにくチューブ/オリーブオイル/塩&こしょう
 を入れ、混ぜ合わせておきます。

④ ミニトマトの上に混ぜ合わせたマヨ液をかけ、
 さらに上からパン粉をミニトマトが隠れるくらいに薄くふりかけ、
 粉バジルをお好みでパラパラと振りかけましょう。

⑤ オーブンレンジのトースト機能等を使い、パン粉に
 いい焼き色がついたら完成です♪
 ※ほおっておくと焦げるので、油断しないでください。






さて、いかがでしたでしょうか・・・?
今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

これから今よりもっともっと暑くなり、
屋内でも熱中症になってしまう季節がやって来ます、、、。

水分を思っている以上に取っていただき、
なんとか今年の夏をやり切りましょう・・・!

それでは、また次回、お会いしましょう。





最近の記事
カレンダー
<前月  2024年06月  翌月>
 
 
 
 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 
 
 
 
 
ページの先頭